イメージ画像

コインランドリー

天気が悪くなってきた。
今週はいまいちパッとしない天気らしいと、朝の情報番組の週間予報で伝えていた。
沖縄はもう梅雨に入っている。
これから天気のどんよりした日が続いて、洗濯物も外に干せなくなる。湿気が増えてジメジメする。それを考えただけで気分が沈む。
何よりも洗濯物が部屋干しになることが、一番のブルーな気分の種だ。
部屋は狭くなるし、なかなか乾かない。布団も干せないので重たくなってくる。
こういう時に、コインランドリーに行くと気分が晴れる。
洗う所からコインランドリーを使うとお金がかかるので、節約するために洗って持って行く。
大きな乾燥機に洗濯物を放り込む。布団は干せないが、せめてカバーだけでも洗ってキレイにする。
シーツも一緒に放り込む。そして扉を閉めて、コインを入れる。
大きなドラムの中で、洗濯物がぐるぐる回る。それを横目に見ながら休憩する。
いつも使うコインランドリーには、マンガがたくさん置いてある。
それを読みながら終わるのを待つ。たまにはお菓子も持ち込んで、チョコレートをつまみながらページをめくる。
あっという間に乾燥が終わる。
乾燥機の扉を開けると、乾かしたての温かい洗濯物が入っている愛人募集で出会った人妻
これを畳むための台の上に移すのだが、この時が楽しい。
洗いたて、乾かしたてのふかふかのシーツを腕いっぱいに抱えるのが、何とも気持ちがいい。思わず顔をうずめる。
一枚づつ丁寧に畳んで、持ってきたかごに入れて、車に乗せる。
お金はかかってしまうけれど、梅雨時を楽しく過ごすためには、たまにはこれくらいの贅沢をしても良いだろうと思っている。
主人だって、パリッと乾いているシャツの方が気持ちいいに違いない。
多少の出費は我慢してもらおう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年9月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:コラム

このページの先頭へ