イメージ画像

迷惑メール解決法

今の時代はとてもインターネットが便利になっており、ご多分にもれずメール機能もそうなのです。一方的に自動送信できる機能があります。

不特定多数の相手に対してメール送信できるので、こういうのは増加傾向にはあっても、決して減少する事はないという訳です。

こういうのは普通の一般的なサイトからは少なくて、やはり出会い系サイトのそれも非常に手の込んだ悪徳業者からのものが大半です。

どのようにするかと言いますと、複数のパソコンから送信機能を使って送られる、それも自動送信なので全く簡単に出来てしまうのです。

人間が送信する作業を行うならば、手間も労力もかかりますから、不特定多数にメールを送信する事は不可能ではあります。コンピューターに勝手に送信をさせて、挙句相手を騙してお金と取るのですから、こんなに楽で美味しい話はないという訳です。

悪質な業者は、こういう方法を使って、相手に送信、迷惑メールを送り続けるものなのです。送り先がどんどん増加するというのは、悪質業者のお金をゲットする機会をどんどん増やしているようなものだと言っても過言ではないでしょうね。

現在のインターネットにおいては、こういうスパムメール的な迷惑メールを全て届かない様にするのは難しいです。

各個人が利用しているプロバイダーサイドでは、この様なスパム・迷惑メールには色々と対応処置を取っているようですが、個人でも対応できるようです。

それはパソコンにある機能を使ってシャットアウトする事はある程度は可能だという事なのです。

でもこれは完全にーといういみではありません。受信拒否とかするぐらいしか打つ手はないかもしれませんが。届いた出会い系メールは全てごみ箱行きにするのが一番良いかしれませんが、メール全てを削除もなかなか至難の業化とは思います。

パソコン利用者は、必要であるからメール機能を使用しているのにも関わらず、あまりに大量の迷惑メールばかり届くと、その削除作業に時間を取られて、どうにもこうにもならなくなる可能性は否定できません。

正直、これだけ毎日迷惑メールが届くと、パソコンを開くのも嫌になるかもしれません。大量に届いた迷惑メールをまず選択して、不要なもの、必要なものに振り分けて、不要なものは全て削除してしまうーというのでいいかもしれません。

もっと有効的な方法としましてはメールアドレスそのものを変更してしまう事です。

新メルアドは、限られた相手にだけ知らせるのです。

またこのアドレスで懸賞サイトや出会い系サイトなどの登録に一切使用しないようにすれば、今後迷惑メールそのものは来なくなるだろうと思われます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年7月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:コラム

このページの先頭へ