イメージ画像

顔面騎乗聖水

image_08133痴女系の風俗へと行った。マンションの一室を利用している事務所で受け付けを済ませ、付近のホテルを紹介してもらった。ホテルへと入り、少し待っていると嬢がやってきた。
「こんばんは」艶めかしい雰囲気を漂わせつつ部屋に入ってきた彼女は俺をベッドへと押し倒したポイントなし優良無料出会い系はここ!「ふふふ、今日は可愛がってあげるからね♪」彼女は微笑むとキスをしてきた。
ゆっくりと舌を入れてきたかと思えば、今度は激しく舌を絡ませてくる。キスをしながら、彼女は僕の服を脱がしていく。
服を脱がし終わって全裸にされてしまったあと、彼女は僕のペニスを手で弄びながら乳首を舐め始める。彼女の慣れた手つきでペニスを弄ばれて勃起してしまう。
「かわいい♪」彼女はそう言うと、今度はペニスに舌を這わせはじめる。裏筋からゆっくりと舌を這わせたかと思えば、今度は咥えて激しくしゃぶりつく。そして、彼女は僕の顔に跨った。
「ほらぁ、お尻好きなんでしょう」そう言って彼女はお尻を僕の顔に押し付ける。「ん?興奮しちゃうの〜?」彼女に顔面騎乗されがなら、ペニスをしゃぶられる。
「このままおしっこしちゃうから飲みなさい」彼女はそう言うと、顔面騎乗の態勢のまま放尿し始める。僕は言われるがままに彼女の聖水を飲み干していく。「いい子ね」彼女はそう言って、僕に微笑んだ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年10月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:コラム

このページの先頭へ