イメージ画像

ボディータッチ

仕草というものであったり、態度というもので最もわかりやすい好意の伝達方法とされているのは、ボディータッチというものです。
タッチングなどのスキンシップの頻度というものは、好意を示すためには非常に重要なものなのです。
基本的に男性は好意を感じているような女性にしか触れようとはしません。
逆に触れられたいとも思わないものなのです。
ですから、相手が自分に対してベタベタとスキンシップを取ってきたり、またこちらがベタベタと触ったとしても、全く問題ないというような態度をしているようであれば、当然にそこには好意というものがあると判断をしても良いのですよ。
ただし、俗にいうチャラ男というようなタイプの男性ならば、女性の体に触れることに抵抗や特別感というものを持っておらず、誰に対してもスキンシップというものを行なっていくことができるものなのです。
ですからこういった男性であるのかどうかということを、判別する目というものが大事になってきますよ。
男性がスキンシップをとる場合には、好意の伝達の他にも、相手のリアクションを様子見する目的で行う場合もあるのです。
リアクションで抵抗感を感じられれば、アプローチの方法を変えるといった具合にです神待ちで援助
もしもあなたが付き合いたいと思うなら、まんざらでもないリアクションを取りましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年9月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:コラム

このページの先頭へ