イメージ画像

深く狭い人付き合い

私は「深く狭い」人付き合いをするところがあります。何も、自分の信じる「身内」だけと付き合うと言う固執したものはありませんでしたが、自然と「楽な場所」に居る事が多かったんです。それはとても楽しい時間でもありましたし、皆で居る事で安心感もありました。

しかし、「出会い」という意味合いにおいては一切ありませんでした。仲間意識を持っているもの同士ですから、恋愛などする気もおこりませんでした。恋愛はしたいけれど身内でもいたい。そんな気持ちを持っていた私にある誘いがありました。

それは友達の1人から「やってみない?」と新しい趣味を提案されたこと。私は新しい世界に入っていくことに躊躇いを感じてしまうところがあるのですが、それがまた「欠点」にもなっていると思っていたので、友達も居る事だしと思い切って「新しい世界」に飛び込んでみる事にしました。

最初は緊張もしましたし「場慣れ」するまでに時間はかかってしまいました。しかし私にとっては良い刺激となり、少しずつ楽しむ心を持つようになっていきました。そして自然とその場所でも知り合いが出来、新しい関係が生まれました。

その関係がある男性との恋愛でした。最初はやはり「仲間」といった感じだったのですが、互いに好意を寄せ合うようになり、お付き合いに発展しました。出会いが無い。そんな時にあえて「新しい世界」に飛び込んで見るのも良いものなのかもしれません。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年1月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:コラム

このページの先頭へ